出会い相談の体験談③|電話占いリノア

サポートセンター

出会い相談の体験談③

【アラフォー女の電話占い体験! 出会いについての悩みを解消! 】

女性イメージ 年齢 39歳
性別 女性
職業 在宅ワーカー

雑誌などで電話占いの広告をときどき見かけますが、正直、胡散臭いなと思っていました。もともと占いにはあまり興味がなく、「どうせこれもインチキでしょ」と思っていたのです。そんな私がひょんなことから電話占いを体験したため、そのときの体験談をお話しします。

■電話占いを体験するまでの経緯

フリーランスの在宅ワーカーである私は、仕事上のやり取りもメールで行うことが多く、「気が付けば1日中誰とも話さなかった」なんてことが珍しくありません。アラフォーで独身という世間的には冷ややかな視線を受けやすい年齢ではあるものの、結婚や出産願望もなく、さらに親も娘の結婚や孫の誕生をそれほど望んでいない自由な環境です。

仕事や趣味が充実しているからか、自分の生活スタイルを変えたいと思うこともありませんでした。むしろ、結婚などによって自由な生活を失いたくないという気持ちの方が強かったかもしれません。

私は昔から単独行動が好きで、旅行や買い物、ランチなどが1人でもまったく苦にならない性格です。それどころか年齢を重ねるにつれて友人や知人との約束さえも面倒臭く感じてしまうことがあり、さすがにこれはまずいなと思うほどでした。ところが、ふとした瞬間に思ったのです。

仕事も趣味も充実していて元気な間は良いけれど、親が徐々に年老いて私も年齢を重ねていったときに「1人で大丈夫なのかしら」と。私には兄弟がいないため、気軽に頼れる相手もいません。一気に現実に引き戻されたような、不安な気持ちが押し寄せてきました。年齢的に気付くのが遅すぎだといわれてしまいそうですが、これまで結婚願望がなかったのだから後悔しても仕方ありません。

そこで、私がまず初めに考えたことは、結婚相談所に登録することでした。仕事やプライベートで異性と知り合う機会が少ない私には、それが一番確実で手っ取り早いだろうと考えたのです。しかし、よく考えてみるとやはり私には結婚願望がありません。

育った環境のせいか「結婚イコール幸せ」と素直に考えることができないのです。できれば結婚にこだわるのではなく、パートナーという形で仲良く生きていける相手と出会いたいと思っていました。迷走した私は出会い系サイトをのぞいてみたりもしましたが、当然ながら相手に会ってみようという気持ちにはなりませんでした。

そんなときに偶然、電話占いを受けた後に良縁に恵まれたという話を耳にしたのです。正直、占いというもの自体をあまり信じていなかったため、占いなんて偶然だろうしお金の無駄だと思っていました。しかし、自分の状況が八方ふさがりであることも事実です。

それなら遊びのつもりで占い師の意見を聞いてみるのもいいかもしれないと思い、体験してみることにしました。占い師のところへ直接行くことには何となく抵抗がありましたが、電話占いなら自宅にいながら占ってもらえるのも良かったです。

出会い相談の体験談③-1

 

■初めての電話占い

電話占いを受ける当日は好奇心と疑心が入り交じっていて、電話をかけようとしてはためらう、ということを何度か繰り返してしまいました。あのときの自分を振り返ると、もしかしたら占いを信じていないと言いつつも、自分にとって都合の悪いことを言われるのが嫌だったのかもしれません。

やっと決心がついて電話をかけたところ、電話の向こうから50~60代の男性占い師の声が聞こえてきました。名前や生年月日などの情報をひと通り伝えた後、いよいよ電話占いの鑑定です。

どのようなことを占いたいのか聞かれたため、私は異性との出会いについて知りたいとだけ伝えました。すると、彼は開口一番に「あなたには結婚運があまりないんですよ」と言ったのです。それを聞いた瞬間に私はがっかりするよりも、やっぱりそうかと納得する思いでした。

これまで結婚を意識するような異性との出会いがなかったことや、そもそも結婚願望がないことなどを考えると、この言葉は腑に落ちます。さらに、彼の鑑定によると、私は精神的に家庭的な女性性よりも社会的な男性性が上回っていて、結婚よりも仕事で成功するタイプなのだそうです。

もし結婚したとしても年上の男性に守られるのではなく、年下の男性の面倒を見る姉御肌なタイプだとも言われました。それってヒモ男なのではと一抹の不安を感じましたが、仕事で成功したいと思っている私にはうれしい鑑定でもあります。でも、実はあまり納得できていない部分もあります。

確かにいざというときには精神的に強いですし、困っているひとを放っておけない性格ですが、姉御肌と言われたことは今まで一度もありません。その点については少し首を傾げてしまいました。

これからの人生については、一生独身で仕事に生きるという幸せもあるし、私が男性の面倒を見るような結婚生活もあり得るとのことでした。また、結婚にこだわらなければ、気の合う男性と良い付き合いを続けられる可能性もあるようです。

総合的に考えると、やはり私の場合は結婚を目指すよりも、仕事を楽しみながら良い出会いをゆっくり待つのが良いのかもしれません。結婚を前提にしないのであれば、年齢にこだわる必要もないと思っています。

出会い相談の体験談③-2

 

■電話占いから1カ月後

電話占いを受けた後の私の心からは、焦りのような気持ちはなくなりました。私の場合はやりたいことややるべきことをやり、自然体で過ごすことが一番だとわかったからです。この先また占いを受けることがあるかはわかりませんし、占いに対してはまだ信じるとも信じないとも言い切れませんが、道が開けたことは確かです。

実は電話占いを受けてから約1カ月後、良い出会いがありました。これまで行こうと思いつつ後回しになっていた趣味関連のお店にやっと行くことができ、そのお店の店長さんと仲良くなったのです。出会いなんてずっとなかったのに、意識が変わった途端に出会うのですから不思議に思います。彼とは趣味が同じということもあって気が合いますし、これからもっと親しくなれそうです。

 

■電話占いを体験して

電話占いで感じたことは、占いとは具体的に何かを指示してもらうものではなく、あくまでも道を選ぶのは自分自身だということです。電話占いは占い師と顔を合わせる必要がないので気楽ですし、自分を客観的にみるきっかけにもなりました。もしも友人が占い師を探していたら、まずは電話占いをすすめると思います。

出会い相談の体験談③-3

 


電話占いリノアでは、出会いや運命のご相談を得意とする当たると評判の占い師が数多く在籍しております。また、新規会員登録をされますと、お試し特典といたしまして、初回鑑定最大10分無料でご利用いただく事ができます。

日本でも最高水準の占い師が所属する電話占いリノアは、24時間いつでも鑑定可能です。出会いや運命でお悩みの際は、より良い方向へ進む為、是非お気軽にお試しくださいませ。

>>新規会員登録はコチラから!<<

会員メニュー

  • 新規会員登録

最新情報のご案内

電話占いリノア・占い師募集
新規会員登録
サポートセンター