片思い相談の体験談②|電話占いリノア

サポートセンター

片思い相談の体験談②

【片思いにアドバイスをもらうには? 電話占いを使ってみた感想】

女性イメージ 年齢 28歳
性別 女性
職業 営業

■片思いの悩みは人に話しにくい

私は28歳の営業の仕事をしています。最近になって好きな人ができました。ところが、相手はすでに彼女がいたのです。しかも、彼女は私の同僚の友人なので彼が好きなだけでも裏切りを働いているような気持ちになりました。当然、こんなこと誰にも相談できません。

明らかに私は思い悩んでいるように見えたらしく、彼女から「どうしたの? 」と聞かれたこともあります。私は「彼を奪いたいとか」「彼女に身を引いてほしい」とか願っていたわけではありません。

それでも、彼のことを思うと胸が苦しくてたまりませんでした。ただでさえ片思いはつらいものなのに、どうして友人の彼氏を好きになってしまったのだろうと自分で自分を責める日々が続きました。

しかし、このままでは「周囲に私の想いを勘付かれるかもしれない」「それだけは絶対に避けたい」と思い、解決方法を探そうと決心したのです。私が求めていたのは「豊富な人生経験のある人」から「前向きになれる言葉をもらう」ことでした。

片思い相談の体験談②-1

■調べているうちに電話占いへとたどり着く

いろいろ調べてみると、世の中に恋愛相談所や占いがたくさんあることに気づかされました。それでも、自分の条件に合うような場所が見つかりません。何人か良さそうな鑑定師、占い師はいたのですが、最大のネックは「自分で足を運ばなくてはいけない」ことです。

恋愛相談所は繁華街に位置しており、出入りしていると知人に見られる可能性があります。また、私は仕事の他に習い事やボランティア活動も行っていたので、なかなかスケジュールを合わせることができません。

私の空いている日には占い師が休みになっているなど、訪問予定を先送りにしている間にも心がどんどん重くなっていきます。「このままでは重圧に耐えかねて彼氏に告白してしまうのではないか」と心配になってきたころ、電話占いに出会いました。

はっきりいって電話占いのシステムは疑っていましたし、今回でも最初は候補にすら入れていませんでした。それでも、わらにもすがる思いで電話占いに連絡してみるほど私は追い込まれていたのです。

片思い相談の体験談②-2

■電話占いについて詳しく調べ始める

忙しい私にとって、家から連絡できる電話占いは便利なサービスでした。そして、深く調べていくうちに電話占いのメリットがいろいろ分かってきたのです。まず、私が見ていた電話占いは鑑定料金が1分単位で利用できるところでした。

対面鑑定のようにセット料金みたいのではなく、自分が鑑定した分数だけの料金で良いとの事。更に初めて利用する場合は10分無料特典というのもついているとの事なので、費用もあまりかからないと思いました。

「顔も合わさないのにどうして占いができるのか」という疑問もシステムを知ると納得できました。そこからいくつか候補を絞りだし、電話占いリノアが一番安そうだと思い、電話占いリノアのホームページを見ていろいろと内容をみてみました。

電話占いリノアでは、占い師が電話越しに占いに必要な情報を聞いて、占い師が集中力を高めるだけでも十分に答えは見えるとのことでした。そもそも「占いなんて適当な言葉を考えているだけでは? 」という疑問も残らなかったわけではありません。しかし、少しでも心が軽くなるきっかけがあればと、私は電話占いにコンタクトをとってみました。

■電話占いではプライバシーが守られる

電話占いリノアを利用してみて感じたのは「徹底的にプライバシーが守られている」という安心感です。私が相談した電話占いリノアでは、自分自身で予約を行い、システムを通して電話をかけるというルールになっていました。

システムを通して、占い師に電話をかける為、自分の電話番号は相手の占い師に分かるような事はないので安心して利用する事ができます。鑑定料金についても、1分単位での利用料になり、1分あたりの料金も凄く安く感じました。

「占い師の個人情報を明かさないため」という触れ込みでしたが、同時に相談者の情報も保護されているので、どんな悩みでもためらいなく相談できる気分になりました。事実、私は占い師に事情を話している間、感情があふれて思わず泣いてしまったのです。

自分で口にして私は「彼のことが本気で好きだったのだな」と実感できました。だからこそ、彼にこれ以上迷惑をかけられないとも偽りなく考えていました。占い師は私を否定せず、優しく話しかけてくれたのが印象的です。

ずっと「自分を責めなくていいんですよ」と声をかけてもらえて、私の心はすっと軽くなりました。占い師には「あなたの心は混乱していますが、一番好きなことに打ち込めば自分の気持ちが見えてきます」とのアドバイスをもらえました。

片思い相談の体験談②-3

■占い後にアドバイスを実践してみた

私は「彼氏を選ぶか」「友人を選ぶか」という2択に挟まれて心が苦しくなっていました。しかし、占い師は「他にもあなたに開かれている道はたくさんあります。視野を広く持ってみて」とアドバイスしてくれました。そして、心がすっきりするためのアイテムやインテリアなども細かく指導してくれたのです。

その日から、私は占い通りに生活を変えていきました。部屋の模様替えをして、仕事の量も増やしました。その理由は、当時「一番好きなこと」と思えるのが、営業まわりでお客さんと話している時間だったからです。

その結果、前よりもリラックスして日々を送れています。今でも彼は好きですし、完全に心の痛みは消えません。しかし、そんな自分を肯定できるようになりました。また、きれいごとではなく、彼氏と付き合っている友人も素直に応援できるようになったのです。私にとって電話占いは人生の行き止まりにさしかかったとき、導いてくれる標識のような存在だったのだと思います。


電話占いリノアでは、片思いや複雑な恋愛のご相談を得意とする当たると評判の占い師が数多く在籍しております。また、新規会員登録をされますと、お試し特典といたしまして、初回鑑定最大10分無料でご利用いただく事ができます。

日本でも最高水準の占い師が所属する電話占いリノアは、24時間いつでも鑑定可能です。片思いや複雑な恋愛でお悩みの際は、より良い方向へ進む為、是非お気軽にお試しくださいませ。

>>新規会員登録はコチラから!<<

会員メニュー

  • 新規会員登録

最新情報のご案内

電話占いリノア・占い師募集
新規会員登録
サポートセンター