No.14 節制 編|電話占いリノア

高レベルの鑑定を格安提供!
C.S.E プロダクションが贈る電話占い

ユーザーサポート

No.14 節制 編

【No.14】節制の意味とキーワード

【節制|Temperance】「節制」のカードの基本的なイメージは、反応。主なキーワードは、調和、協調、中庸、節度、人間関係。日本語では、節制という言葉から主に自律心や理性、規則正しさをイメージしますが、元になったラテン語の節制には、別のものを混ぜ合わせたり、結びつける意味が含まれています。新しい何かを受け入れることで訪れる有意義な変化を示す、14番目の大アルカナです。

No.14 節制

【大アルカナ:節制のタロットカード編】

◎当たる電話占いのタロット入門

電話占いでも人気のタロット占い。タロット占いで使う78枚のカードは、22枚の「大アルカナ」と56枚の「小アルカナ」に分けられます。

アルカナとはラテン語で「隠されたもの」を意味する言葉。それぞれのカードに隠された意味やキーワードから、恋愛や仕事のお悩みに応えるヒントを読み取るのがタロット占いです。

今回は、14番目の大アルカナ「節制」のタロットカードが示すキーワードや意味、隠されたメッセージについて詳しく解説させていただきます。

電話占いリノアにはタロットカードを得意とする占い師が多数在籍しております為、「節制」のタロットカードについてご確認いただき、電話占いをご利用される参考としてしていただければ幸いです。

【節制のカードに描かれたシンボルの意味は?】

赤い羽根の生えた人物が、杯から杯へ何かを移し替えている様子が描かれた「節制」のカード。その足元に広がる水は潜在意識のシンボル。ふたつの聖杯の中身を常に均等にコントロールしている様子は、精神と肉体、理性と感情など、異なるものを混ぜ合わせながら、調和させようとしているようです。

表と裏、本音と建て前、陰と陽。相反する2つの状況に挟まれながら、バランスを取る節制のカードは、人間同士のコミュニケーションや人間関係から生み出されるものの重要性も伝えます。

一方、節制のカードの逆位置は、異質なものや他者の考え方を拒否する姿勢を示しています。人間関係では、すれ違いや不寛容がトラブルを生むこともあります。自分だけの殻に閉じこもらず、周囲とのコミュニケーションを大切にしましょう。また、均衡が偏りがちな状況を広く表すため、健康運の占いでは、体調の崩れや生活の乱れにも注意が必要です。

No.14 節制 編 イメージ

【恋愛の占いで、節制のカードが暗示するものは?】

恋愛面で正位置に節制が出た場合、順調な恋や相手への関心、理解しあえるパートナーを示しています。人の考えも柔軟に受け入れる安定した穏やかさが、ゆるやかな恋愛関係を発展させていくでしょう。

節制のカードが逆位置なら、異質なものを受け入れない姿勢を表しています。相手の意見を聞いているようで聞いていなかったり、複雑に考えすぎているかもしれません。

【仕事の占いで、節制のカードが暗示するものは?】

複数のアイディア、考え方を受け入れることが有益な結果につながる節制のカード。仕事面では、周囲とのコミュニケーションが鍵を握ります。これまで関わりのなかった分野を積極的に学ぶことが、新たな気づきに繋がるでしょう。また、異業種とのコラボレーションが、思わぬ有益な結果を生むかもしれません。

一方、節制のカードが逆位置で出た場合、協調性の欠如や、ひとつの方向に行き過ぎたアンバランスな状況を暗示しています。話が噛み合わない、何かとすれ違いが起こりやすい時期。ひとりで抱え込まずに、周囲に相談しながら協力して仕事を進めることも大切になるでしょう。

■電話占いのタロット占いなら、リノアにご相談ください!

電話占いLINOA(リノア)は、口コミでも評判の「当たる」占い師が在籍する、日本最大級の占いプロダクションがおくる電話占いです。

恋愛、仕事、人間関係。人には話しにくいご相談も、24時間いつでもお悩みを解決するヒントとなるタロット占いでお答えしています。在籍する鑑定師の評価や実績、得意とするご相談内容や鑑定料金まで、在籍占い師の一覧から詳しく検索できます。

はじめての電話占いでご不明な点は、フリーダイヤルのリノアサポートセンターにお気軽に尾と言わせください。ご相談内容に合わせた在籍占い師のご紹介も承ります。電話占いリノアのタロット鑑定を、あなたのお悩みの解決にぜひお役立てください。

初回10分無料をご利用後もさまざまなお得な特典をご用意しております。新規登録後に受取可能な当月限定特典など、多くの豪華特典をご用意しておりますので、是非と活用くださいませ。

無料お試しキャンペーンの初回最大10分無料特典は、会員登録後すぐにご利用いただく事ができます。

リノア特別情報 カテゴリー

ページ最上部へ移動