銭洗弁財天|神奈川県鎌倉市のパワースポット|電話占いリノア

高レベルの鑑定を格安提供!
C.S.E プロダクションが贈る電話占い

ユーザーサポート

銭洗弁財天|神奈川県鎌倉市のパワースポット

銭洗弁財天1

神奈川県鎌倉市にある銭洗弁財天(銭洗弁財天宇賀福神社)は、源頼朝の創建と伝えられている由緒ある神社です。

金運のパワースポット「銭洗い弁天」の愛称でも親しまれ、境内の洞窟に湧く、鎌倉五名水にも選定された良質な湧き水でお金を洗うと、お金が何倍にも増えるといわれています。

今回は、銭洗弁財天が金運のパワースポットとされる由縁や、お金の清め方について詳しくご紹介します。

お金が増える霊水!?「銭洗水」

銭洗弁財天2

銭洗弁財天が金運のパワースポットとされている由来は、神社創建のエピソードにあります。

平安時代末期、鎌倉を治めていた源頼朝は、貧困に苦しむ村人たちに心を痛めていました。 そんな中、巳の年(1185年)の巳の月、巳の日に「宇賀福神」の夢を見たのです。

宇賀福神は夢の中で「西北に湧く水で、神仏を供養することにより世に平和が訪れる」と頼朝に告げました。

頼朝はお告げの湧き水を探し当て、そこに宇賀福神を祀る神社を創建。すると、世に平安が戻ったと伝えられています。

その後、鎌倉幕府第5代執権であった北条時頼が、「この水で銭を清めると銭が増え、子孫が繁栄する」と言ったことから、この信仰が定着したのだそうです。

頼朝の夢に出てきた宇賀福神は、顔は人、体は蛇という姿。神道では蛇は水の神様の使いだと言われています。

神仏習合によって水の神である弁財天と結びついたと考えられているんです。

宇賀福神と弁財天は奥宮である洞窟に祀られ、本社には「市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)」が祀られています。

銭洗弁財天のお金の清め方と、清めたお金の使い道

銭洗弁財天3



洗い場に用意されているザルでお金を洗うことも可能ですが、せっかくなので省略せずしっかりと参拝したいもの。銭洗弁財天でお金を清める際の作法をご紹介します。

1)社務所にてロウソクとお線香を100円で購入します。その際に、ザルもお借りしましょう。

2)脇にある専用の台にロウソクを供えます。火は一段と大きなロウソクから貰ってください。この時、同じロウソクからお線香にも火をつけます。

3)線香台にお線香をたて、その煙を浴びて心身を清めます。

4)心を込めて本社を参拝しましょう。

5)本社参拝後、奥宮である洞窟へ入り、右手にある社を参拝します。

6)いよいよ、お金のお清めです。ザルにお金を入れ、柄杓で霊水を3回かけます。お札の場合は、端に少しかける程度でOKです。

7)濡れたお金をハンカチなどで丁寧に拭き上げ、お財布に戻します。

清めたお金の使い道については、お守りとして大切にすると良いとも、馬券や宝くじを買うと良いともいわれています。

銭洗弁財天でおすすめしている使い道は、「感謝をもって有意義に使うこと」。清い心でお金を手放すことで福が訪れるのだそうです。

欲にまみれた心もお金と一緒に清め、日々の恵みに感謝する気持ちが大切です。

源頼朝も夢を見た、暦のうえで12日周期で巡ってくる巳(み)の日は、金運・財運にまつわる願い事に向いた吉日とされています。

とくに60日に1度の周期で訪れる己巳の日(つちのとみのひ)は、弁財天に所縁のある神社に参拝するといつもよりご利益があるそうです。

銭洗弁財天へのアクセス

住所

神奈川県鎌倉市佐助2丁目25-16

アクセス

【電車】
JR横須賀線「鎌倉駅」の西口から徒歩約25分。道中には目的地までの案内板が設置されています。タクシーでは約10分ほどです。

【バス】

JR大船駅から京浜急行バス「50系統桔梗山行」に乗車し、「源氏山入口」バス停にて下車、徒歩約8分で到着します。

【車】
横浜横須賀道の朝比奈ICから、県道204号線や21号線を経由して約25分。

参拝者専用の無料駐車場は収容台数が少なく、また参拝客の多い巳の日や土日は駐車禁止となります。休日や祝祭日に訪れるなら、周辺の民間駐車場を利用しましょう。

電話占いリノアでは、全国各地の最高水準占い師が数多く在籍しております。恋愛成就、出会いや結婚など、様々なお悩みに対してご相談いただく事が可能です。365日24時間いつでも鑑定依頼が可能となっておりますので、是非お気軽にお試しくださいませ。

新規会員登録をされますと、お試し特典といたしまして、初回鑑定最大10分無料でご利用いただく事ができます。また期間限定で豪華スペシャル特典の受取も可能となっておりますのでこの機会をお見逃しなく。

パワースポットの一覧

リノア特別情報 カテゴリー

ページ最上部へ移動